4/18 TM vs 和泉FC

更新日:4月26日


《U-13/U-14》 4/18(日)自チーム主催 U-13・U-14トレーニングマッチ

本日は 和泉FCさんにお越しいただき、胸をお借りしました。


U-13 全体的にスキルが高く、選手1人ひとりが個性豊かで魅力あるプレーをたくさん見せてくれました。 しかしながら【広い視野を確保】し、良い選択(判断)ができる選手は少なく感じました。 例えば、ボールを受けた際に『後ろから相手選手のプレッシャーが掛かっているのか?いないのか?』、『前を向ける状態なのか?向けないのか?』など、ボールを受ける前の判断材料が乏しくボールロストが目立ちました。


今日のテーマでもあったボールホルダーに対する【距離間】や【角度】、【プレーエリア(スペース)の確保】、【体の向き】などをプレーヤー全員が意識して自ら作り出すことで下記のような時間を獲得できます。


・プレッシャーを回避することで広い視野が確保できる ・慌ててずに落ち着いてプレーできる ・プレーの精度が上がる ・選手1人ひとりの選択肢が増える(パス・ドリブル・シュート …etc) ・より選手1人ひとりのストロングポイントを活かすことができる など


一つずつ学び、積み上げていきましょう!


U-14 先日の敗戦から一夜明け、オフを返上してゲームを行いました。


悔しさをバネにしっかりとゲームに挑んでくれました。 本気で強くなる為には、もっと自分に厳しくならなければいけない。まだまだ出来る!

コーチたちは心から2年生たちの可能性を信じ、全力でサポートしていきます。 みんなでまた感動を分かち合える日を目指して頑張りましょう!


ご対戦くださいました和泉FCの皆様、ありがとうございました。

また 連日に亘り、引率や応援くださいました保護者の皆様、いつもご支援ありがとうございます。


(記事作成者:近藤 宏樹)






グッフールでは毎試合、動画撮影をしています!


グッフールでは選手たちが自分たちのゲームを客観的に見ることができるよう、毎試合撮影しYouTubeにアップしています。(※限定公開です)




体験練習会詳細はこちら