top of page

4月23日(日)TM U-13 vs サクラユナイテッドFC、貝掛FC


@貝掛中学校


【U-13】

①FC Gefühle 0 vs. 3 サクラユナイテッドFC

・G:なし


②FC Gefühle 2 vs. 0 サクラユナイテッドFC

・G:浅野(シューダイFS)A:高橋(FCクラッキ)

・G:井上(南港サウスマンFC)


③FC Gefühle 2 vs. 2 サクラユナイテッドFC

・G:加藤(リベルタSS)A:大田(八尾大正FC)

・G:犬童(下野池JSS)A:高橋(FCクラッキ)


④FC Gefühle 1 vs. 2 サクラユナイテッドFC

・G:高橋(FCクラッキ)


⑤FC Gefühle 0 vs. 7 貝掛FC U-15

・G:なし


本日は、FL大阪1部リーグのチームとの対戦。

さすが 1つひとつのプレーの質やサッカーIQについては見習うことばかりでした。


プレーに余裕が無くなると『ゴールを奪うためのビルドアップ』のはずが、『その場しのぎの逃げパス』となり、無駄な失点やセットプレーをたくさん与えてしまいました。

例えば…

前を向けない(進めない)からボールを下げる=『やり直す』のはずが、ボールホルダー以外の選手には その認識がなく、『ボールを受ける為の距離や角度へのサポート』ができない。

その為、爆弾ゲームとなってしまい、低い位置でのボールロストからピンチや失点を招く場面が多く見られました。

※ゲーム前に繰り返しTRをした、まさにアレ!です

★『出し手よりも受け手の責任が大きい』ということです!


しかし 悪いことばかりではなく、出来ることもたくさん増えてきました。

攻撃の部分では、サイド攻撃や中央での崩しなどバラエティー豊富な攻撃が見られるようになり、ゴールを奪える回数も増えてきました。

まだまだ始まったばかり。

これから色々なことにチャレンジしていきましょう!

近藤コーチ


胸をお貸しくださいました サクラユナイテッドFC 並びに、貝掛FCの皆様 ありがとうございました。


Comentarios


bottom of page